1. TOP
  2. ギーの食べ方 体に良い油を取って健康生活 ギーのオススメレシピ

ギーの食べ方 体に良い油を取って健康生活 ギーのオススメレシピ

 2016/12/09 健康関連 この記事は約 4 分で読めます。 2,163 Views

@24nijuyon42です。先日、書籍レビューで”体に良い油と悪い油とは?世界のエグゼクティブを変えた超一流の食事術とは?”という記事を書きました。その記事で紹介した油の1つギーが家に届きました。早速食べてみよう!という事で妻と色々と試した結果のオススメの食べ方を今日は書きます。




体に良い油ギーとは?

%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%bc

今回、写真のギーをAmazonで購入しました。

商品の詳細はこちら

Amazon

 

Amazonの商品レビューでは、

海外からの物なので届くまでに時間がかかるとおもいましが、とても速く届きました。
開けてみたら、チーズのようなバターの濃いとてもいい香りでした。
コーヒーに入れても美味しく、普通の料理にもとても美味しく使えます。
冷蔵庫にいれなくてもいいので、日持ちもします。またなくなれば購入したいです。

 

 

商品自体の価値は星5つです!
非常に良質な油を摂取できます。毎日コーヒーに入れて飲んだり、料理にも使っています。

 

バターなので味は良くわかりませんが、なんとも言えない美味しそうな匂いがします。この匂い好き。

毎朝、MCTオイルと一緒にコーヒーに入れて完全無欠コーヒーを飲んでいます。

(ちなみに、なんとなくネットから仕入れた噂で、これを飲んだ上で、普通に朝食を食べていたらめちゃ太りました。反省し、「シリコンバレー式最強の食事」を読むと、朝食を完全無欠コーヒーにしろという内容だったので納得。まー朝2食食べたらそりゃ太りますわな。)

現在は、朝食を完全無欠コーヒーのみにして、昼食も無しorチョコ1かけでほぼ一日一食に。
お昼の1時すぎと夕方5時すぎに空腹のピークがきますが、それなりに忙しくしていればあまり辛さは感じません。
一週間で体重は2キロくらい落ちました。筋トレは週1で軽くするくらいですが、いい感じに締まってきました。

 

というレビューがありました。もちろん、悪いレビューもありましたが、そのほとんどが商品が届かないというもの。この点は僕は心配していなくて、届かなかったら返金してもらえば良いと思っているので、Amazonで購入。無事に届きました!意外と早かったです。

 

レビューをみると、ギー食べ方としてコーヒーに入れたりと書かれていたので、早速試してみました!

 


ギーの食べ方 オススメレシピは?

%e3%82%ad%e3%82%99%e3%83%bc%e3%81%a8%e9%a3%9f%e3%83%8f%e3%82%9a%e3%83%b3

 

まずは、レビューにあったギー食べ方のよう、コーヒーに入れてみました。すると、ミルキーな感じになりますね。ギーはバターみたいな風味でバターよりクリーミーですね。

 

ブラックコーヒーに入れて飲みましたが、Goodでした!

 

そして、これがオススメのギーの食べ方で、トースターにギーです!

 

 

次に試したのが、写真のようにトーストにギーをつけました。

バター代わりですね。バターのような感じで、ギーをぬります。すると、バターのように溶け込んでいきます。そのままでも良いですが、僕はその上から蜂蜜をかけて食べました!

 

 

これはけっこう美味しいですよ!ここ数日、我が家は子供も含めてこのギーと蜂蜜のトースターが美味しいって事で、朝食べています!

 

 

また、昨晩ですが、妻が大学芋を作ってくれたのですが、この大学芋をギーを使って調理してくれました。一層クリーミーな感じで、子供達もパクパク食べていましたよ。

 

 

クリーミー系な感じが好きな方はけっこう好きになると思いますよ!健康のためにもギーを食材に取り入れるのは良いかな?と思います!

\ SNSでシェアしよう! /

にじゅうよんの情報広場の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

にじゅうよんの情報広場の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 便秘を即効で解消!サイリウムで毎日快便!

  • マスクの種類と形状の選び方 使用目的別の選び方とは?

  • フラックスオイルの食べ方、摂り方とは?簡単に実践出来る方法とは?

  • 体に良い油、悪い油 病気を予防し健康と美容に良い油とは?

  • 妻(奥さん)の生理痛がひどい。夫婦で真剣に話し合った結果、、、

  • むくみの解消に効果的な食べ物とは?